« (こうさぎ) | トップページ | ブクログをつくった »

2004.09.26

リベリオン 反逆者

DVDの表の主人公のコスチュームが、なんとなく「マトリックス」を彷彿とさせていたので、私はしばらくこの映画を敬遠していたのです。

だが実際は、感情を抑制した近未来の社会で、反逆者を取り締まる立場の主人公が、妻の処刑をきっかけに体制に疑問を感じ、いつしか感情を取り戻していき。ついには、権力者に立ち向かい、これを倒す物語でした。

ガン=カタという、拳銃を使った武道(?)のカタは、オリジナリティを感じました。コスチュームも、そこはかとなく日本の軍服を意識しているような気がする。

リベリオン -反逆者-
クリスチャン・ベール カート・ウィマー ヤン・デ・ボン エミリー・ワトソン テイ・ディッグス ショーン・ビーン

アミューズソフトエンタテインメント 2003-10-24
売り上げランキング 1,863

Amazonで詳しく見る
  by G-Tools

|
|

« (こうさぎ) | トップページ | ブクログをつくった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20204/1528619

この記事へのトラックバック一覧です: リベリオン 反逆者:

« (こうさぎ) | トップページ | ブクログをつくった »