« 日本アカデミー賞 | トップページ | ネイビー »

2005.02.19

ゴッド・ディーバ

ゴッド・ディーバ 通常版
ゴッド・ディーバ 通常版

 実写とCGが巧妙に融合した、良い出来上がりのSF映画だと思います。

 「キャシャーン」や「ファイナルファンタジー」を思い出すこともあったけれど、ストーリーとしては、この「ゴッド・ディーバ」のほうが優れていると思います。

|
|

« 日本アカデミー賞 | トップページ | ネイビー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20204/2997502

この記事へのトラックバック一覧です: ゴッド・ディーバ:

» [022]ゴッド・ディーバ(DVD) [M-junkie]
『ゴッド・ディーバ』を観ました。 フランスのバンド・デシネの作家、エンキ・ビラルが監督です。 私はバンド・デシネというとメビウスを思い浮かべるのですが、こち... [続きを読む]

受信: 2005.02.28 01:59

» ゴッド・ディーバ [kitajan.net]
レンタルショップで妙に回転率がいいDVDを発見。 やっぱり皆が観てる作品って気になるんだよね(野次馬根性?)。 パッケージを眺めてみると、どうやら近未来SFモノ... [続きを読む]

受信: 2005.03.16 22:24

» ゴッド・ディーバ [Extremelife]
世界的なグラフィック・アーティスト、エンキ・ビラルが自らの原作を基に監督・脚本も兼任して手掛けた近未来SF。青い涙を流す謎の女を巡って神と人間が繰り広げる複雑な... [続きを読む]

受信: 2005.03.18 07:15

» 映像は面白いんだけど:『ゴッド・ディーバ』 [電気羊:新婚コンサルの読書&映画感想文]
2095年のニューヨーク。人間やミュータントが暮らす世界で、死刑を宣告された神が、青い髪の女を捜しに街に降り立つ。バンド・デシネの奇才エンキ・ビラルの作品。空中... [続きを読む]

受信: 2005.03.27 22:13

« 日本アカデミー賞 | トップページ | ネイビー »