« 電車男 | トップページ | track word »

2005.12.11

ポーラー・エクスプレス

/ ワーナー・ホーム・ビデオ(2005/11/25)
Amazonランキング:397位
Amazonおすすめ度:
この映画は、音声を「日本語」にして観ると、ちゃんとCGの中にでてくる看板や切符に開けた穴の形も、日本語になるってご存知ですか?お子さんの夢を壊さない工夫がされているので、感激です。どうかクリスマス・イブにお子さんに見せてあげてほしい作品です。

|
|

« 電車男 | トップページ | track word »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20204/7570745

この記事へのトラックバック一覧です: ポーラー・エクスプレス:

» ポーラー・エクスプレス(字幕版) [ネタバレ映画館]
 パフォーマンス・キャプチャーと呼ばれる新技術のために必死で5役をこなすトム・ハンクス!この映画は、メイキングを見てから楽しむのが最適かもしれない・・・鑑賞中には必死で身体を動かすトムを想像して・・・これだけしか楽しめませんでした。  とにかく感情移入できません(顔が気持ち悪かった等CGの理由じゃなく・・・)。ジェットコースターに乗ってる感覚を味わうために、映画の観客がそのまま急行列車の乗客になるような�... [続きを読む]

受信: 2005.12.12 21:21

» 『ポーラー・エクスプレス』 [京の昼寝〜♪]
■監督・脚本 ロバート・ゼメキス ■脚本 ウィリアム・ブロイルズ・Jr ■キャスト(声) トム・ハンクス クリスマス前夜に起こる不思議な出来事−。サンタクロースを待つ少年のもとに白い蒸気をまとって現れた謎の汽車。その名は、急行「北極号」。行く先は北極点。少年を乗せた汽車は、町を離れ、暗い森を抜け、山を越えて、一路北極点を目指してひた走る。その先に待ち受けるのは、見たこともない光景と、夢のような体験だった…。... [続きを読む]

受信: 2005.12.12 22:47

» ポーラー・エクスプレス [Extremelife]
クリスマス本の定番として人気を集めるクリス・ヴァン・オールズバーグの名作絵本『急行「北極号」』を映画化したファンタジー・アニメ。クリスマスの夜に北極点行きの謎の汽車に乗った少年が体験する不思議な出来事を幻想的に描く。監督は「フォレスト・ガンプ/一期一会...... [続きを読む]

受信: 2005.12.12 22:55

» ポーラー・エクスプレス : トムハンクスがCGで5役主演 [話題のナレッジベース]
 この冬話題のフルCGアニメーション映画 『 ポーラ・エクスプレス 』 は、サンタクロースを待ちわびる少年の前にあらわれた謎の蒸気機関車「 ポーラー・エクスプレス 」号。車掌に勧められるまま乗り込んだ北極行きの機関車の旅はスリルと冒険の連続、やがて訪れる旅... [続きを読む]

受信: 2005.12.12 23:49

» 「ポーラー・エクスプレス」観てきました! [★★かずくんままのマネー&映画日記 楽しい優待生活公開中で~す★★]
今日はテアトルの優待を使って映画を2本観てきました。 まず、1本目は「ポーラー・エクスプレス」です。 トム・ハンクスが声優で5役やったということで話題になった作品です。 「ターミナル」に引き続き来日もしました。 日本語吹替え版は唐沢寿明さんが担当していま... [続きを読む]

受信: 2005.12.14 21:51

» ポーラー・エクスプレス [Rohi-ta_site.com]
DVDで、声の出演:トム・ハンクス/ノーナ・ゲイ/ピーター・スコラーリ/エディ・ディーゼン/マイケル・ジェッター/チャールズ・フライシャー/ジュリアン・レネ/原作:クリス・ヴァン・オールズバーグ/脚本:ロバート・ゼメキス/ウィリアム・ブロイルズ・Jr./監督:ロバート・ゼメキス/作品『ポーラー・エクスプレス』を観ました。 ●ストーリー クリスマスイブの夜、ベッドに入った少年は、今年こそはサンタをひと目見ようと起きていたのだが、その反面、「サンタなんて、本当はいないのではないか?」と疑い始..... [続きを読む]

受信: 2005.12.23 18:01

« 電車男 | トップページ | track word »